Skip to main content
Nestle&FANCL健康においしさを

GOJI BERRY ゴジベリー

別名:枸杞子
瞳の美しさで知られた楊貴妃も愛用したと言われる、
ルテインなどを含む赤い果実

Origin:
東アジア
History:
中国での歴史は古く、中国唐代の皇妃で、8世紀に玄宗皇帝の寵愛を受けた美女として名高い楊貴妃が、美容のために毎日3粒食べていたという逸話も伝わる。また、枸杞(ゴジベリー)を酢漬けにしたものは、清の第9代皇帝の妃だった西太后のレシピと言われている(19世紀)。中国最古の薬物書『神農本草経(しんのうほんぞうきょう)』、伝統医学の古書『本草綱目』にも記載のある歴史あるスーパーフード。一方米国でもゴジベリーは先住民族にとって重要な食糧源で、驚異的な力や敏捷性、長寿で知られるアパッチ族は米国の中でも野生のクコの実が密集している地域に住んでいたことで知られる。
Plants:
ナス科の多年生木本。高さ1~2 mに生長し、薄い白や紫の花が3月頃に咲く。実の色は淡い黄色~濃いオレンジ、深紅とさまざまで大きさはレーズン大。ゴジベリーは、砂漠から、凍てつくような冬の寒さの地域でも育つ、環境への順応力がとても高い植物。
Taste・Texture:
味は爽やかで濃厚
Side story:
枸杞(ゴジベリー)が育てられている中国の寧夏省は中国の他の地域に比べて100歳以上の人が多いとか。漢方では”仙人の杖”と呼ばれた不老の妙薬で、「旅に出る夫にクコの実を食べさせるな」ということわざもあるそう。栄養豊富・精力を高める効果を暗示している。

レシピ

GOJI BREAKFAST BALLS

杏仁豆腐でおなじみゴジベリーは爽やかで濃厚なので、スイーツにおすすめ。
砂糖は使わずデーツの素材本来の甘みを取り入れ、ナッツ類でコクを出し、トリュフみたいな可愛いフィンガースイーツに仕上げました。

4人分(20個):1人分のエネルギー 320kcal

【材料】

カシューナッツ(無塩)
1カップ(110g)
ゴジベリー
1カップ(90g)
メジュール デーツ
10粒(60g)
ココナッツ(乾燥)
大さじ1.5(6g)
アーモンドバターまたは他のナッツバター
20g

*「メジュール デーツ」は乾燥デーツ(無糖)で代用できます

【作り方】

  1. 1カシューナッツをフードプロセッサーに入れ、30秒撹拌。
  2. 2別のボウルに移す。
  3. 3次に、ゴジベリーをフードプロセッサーに入れ、粉状に細かくなるまで攪拌。
  4. 4カシューナッツをフードプロセッサーに戻し、デーツ、ココナッツ、アーモンドバターを加え、30秒撹拌。固すぎる場合は、水を少し加える。
  5. 5小さなボールに成形する。
  6. 6ゴジベリーやココナッツを飾る。(分量外)